« イブニングワイド | トップページ | いよいよ譲渡会 »

ボラPart2(長文でごめん)

初めてのぱーくボランティアから早くも2週間あまりの時間が過ぎ、パソコンに向かい仕事しつつも、ぱーく関連の記事を探してネット徘徊、このままでは胃が痛くなりそう~~ってんで、本日またまた旦那と2人で行ってきました(^o^)丿

8時入りを目指し、7時半前には家を出たのに、少し込んでる所があって8時10分に入園となりました。

まずは受付で名前と時間を書いて、ガムテの名札を付けて、本日の担当A-3へ向かいます。

内心は『中型犬か、ちびっと怖いな』なんて思ってましたが、旦那が居るからちょっと強気になって、何とかなるでしょ~~と、いつものお気楽でGO!GO!

すでに朝食の準備が始まってますが、2回目だけど前回から2週間以上経ってる事を告げると、まずはコレを読んでくださいねって説明の文書を手渡されて…はやる気持ちを押えつつ読む…概ねネットで確認済みの事が書かれてある、が旦那は知らないので「フムフム」と熟読してます。

そんで食事は慣れたボラさんたちがやってくださり、その後の食器下げから参加です。

旦那は食器を下げる方へ、私は食器洗いを担当。

食器は洗ったらすぐに並べて、新たに水を入れ今度は飲み水としてバリケンへ入れて行きます。

少し時間を置いて、また食器を下げて洗い、棚に並べて乾燥させます。

次はバリケンの掃除。

この段階でA-3担当は7人、数日続けてA-3担当の方が「今日は少ないね(ーー;) 昨日は多くてあっという間に終わったから、今日は人数減らされたかな?」と冗談まじりに話してますが、まあそのうち人も増えるでしょうと、作業開始。

3人がわんこ達を外に連れ出し繋げて、糞尿のついた新聞やシートを捨てて、バリケンを外へ運び出す。

2人がそれを水洗い。

2人がタオルで拭いて、消毒して入口近くまで運ぶ。私達はこの拭くのを担当です。

ひたすらはいつくばってタオルで拭いて、消毒液をスプレーして…今どれくらい?暑いな~喉が渇いたよ~と心で叫びつつ頑張ってますが、果てしなく続く気がする。

それでも終りが見え始めた頃、人も増え出してもう一人の方(京都から新幹線で駆けつけたと言う女の子)が、拭き&消毒担当に加わり、何とかバリケン掃除終了。

次は床拭き…コレは人も増えてるので、あっという間に終り、そんで…あれ給水器の水交換はここだったかな?があって、もろもろ片付けて、いよいよ散歩です。

ドキドキ感が高まります、嬉しい半分、ちょっと怖い「大きい子だったら」とか「飛びついてきたら」なんて思いながら、散歩の注意事項を聞きます。

ほんで散歩~~の前に、ちょっと水分補給をば…( *~□ゞぐびぐびっ ( *~∇~)□ ぷはぁ~~生き返るぅ。

さて散歩頑張るぞ~(^o^)丿

予想外にみんな素直にバリケンから出てくれたし、首輪にリードをつけるのも素直に「はい、ど~ぞ」ってしてくれて、楽々お散歩開始。

最初はコリーの女の子(額にマロマユみたいな皮膚病?あと…ぶつけた怪我かも)

2006102001

で、でかい!!しかもムチムチ??

入口を出る時にスタッフさんやリーダーさんが「あんた太っとるね~、ダイエットせにゃ」と胴に腕を回して言われてました。

確かに歩く姿ものっしのっしって感じ、でもすごく賢くて、こっち行こうねって言えばそっちへ付いてくるし、歩いた後は広場でくつろいでると、すぐにゴロゴロしてお腹見せて「ナデナデして~」と甘えてくるの、もう可愛いったらないよね。

すぐに時間が来てしまったけど、もっとゴロゴロしてたかったね。

(※注:こんな子は珍しいです、レスキューが入ってからの給餌で改善されたからと思われ、でも運動不足があるのでしょうね。散歩やバリケン掃除の時以外はバリケンの中ですからね。)

次はダルメシアンの男の子

2006102002

結構プレイボーイで、女の子と見るとお尻追っかけてました、でも暴れるわけではなく、クンクンしたいよ~~って感じで、この子は歩きたがりやさん(女の子目当てか?)でした。

次はボクサーの女の子

2006102003

あまり歩かなくて、ちょっとビビリ気味?

おっぱいを見るとブドウの粒のような乳首がぶら下がってるの、赤ちゃん産んだんだよねきっと、その子達は今どうしてるんだろうね、ちょっと淋しくなったけど、一杯なでてハグハグもしてから帰りました。

ちなみに途中見かけた我が旦那様は…

2006102004 2006102005

といった感じでした、他に超元気な柴も散歩したそうです。

2006102006 広場の様子

2006102007 京都から来たボラさん

2006102008 連続8日目?のボラさん

↑彼は夕方のニュース(スーパーニュース)でコメントもしてましたね。

3人の子達を散歩させて犬舎へ帰ると、すでにみんな散歩にでたので、コレにて午前中の散歩は終了し、私たちもそろそろ帰る時間(12:30)になりました。

京都の彼女は最終の新幹線まで頑張るとの事、風邪の病み上がりでまだ鼻声だったけど、今頃は新幹線の中かな?

ボラさん達はみな譲渡会で多くの子達が旅立つ事を祈ってましたが、やはり不安も隠せませんね。

そして譲渡会が終わっても残る子は居るから、その心配もありますね。

ボラも減らないかと心配だし…旦那は月曜も行けそうなら午前中に行くと言ってくれたから、また様子の報告も出来るかもです。

帰りに見た門のところには譲渡会での販売用のTシャツ等がセッティングされたり、わんちゃん連れ帰り用(?)のキャリーなどが並んでました。

それと「しなこさんのブログ」のコメで心配されてた喫煙は、この門の外に出て吸ってたから、喫煙コーナーになってるのかも知れませんね。休憩時間になって、皆さん美味しそうにス~~ッパッパ♪してましたよ。

という事で、peaceのボラ日記part2でした。

« イブニングワイド | トップページ | いよいよ譲渡会 »

ドッグぱーく&犬について」カテゴリの記事

コメント

peaceさん、ご苦労さまでした。
パーク内の様子などがよくわかって、
お世話の大変さを痛感しています。
私なんてヤンチャのピンと、
ばぁちゃんワンコの世話だけでも、
大変だーと感じる日々。
可愛いだけではすまないものね。
命を預かるということ。。
しなこさんもおっしゃっているけれど、
覚悟が必要かと思います。

いよいよ譲渡会ですね。
私も昨日からずっと落ち着かないです。
言葉に出さなくても、
きっと不安材料は、皆さんも同じ。
2度とこのような苦しい想いをしない出会いだけを、
心から願っています。
報告、ありがとうございました。

こんにちは、minoと申します(^-^)
ボラお疲れ様でした!
旦那さまも、本当にお疲れ様です!
広島まで行けないのが歯がゆいですが、信頼できる皆さんがボラに参加していらっしゃるので、とても安心です。
ただ、ボラのふりをして潜り込んだ業者の話も聞いています。
何とか正体を見極めて、そういった業者に譲渡されないように祈るのみです・・・
譲渡会、大成功しますように!

★minoさんへ★
ニュースでは1800人が里親希望に訪れ
今日は150匹の子達が巣立ったようですね。
少ないようにも思いますが、一人の子に希望者が複数の場合は
より良い環境の家庭にと審査するので、引渡しが後日になる事もと
事前にどこかで見た気がするので、それでかな?と思えば
明日以降も希望が持てる気がします。
まずは今日ボラ参加の方のブログをウロウロして寝れない夜になりそう。

どうも、こんばんは(^^)!
わかりますかぁ~??私は、20日(金)にドックパークで
お会いした、京女でございます!
その節は、どうもお世話になりました。
お写真もどうもありがとうございます♪
私は、パークのワンちゃんとの写真が一枚もなかったので、
こうして見れて嬉しいです(^^)
そして、こうやって再会できたこともすごく嬉しいです。
たくさんの子達が新しい家族の元へ巣立って行ったみたいですね。嬉しい反面、可愛い我が子が心配な親の様な心境もあり、
正直複雑です。。。でも!必ず幸せになれると信じて、
笑顔で良かったねと言ってあげようと思います。
ご主人様は今日も行ってくださったんですね。
どうもありがとうございます。
パークにはまだワンちゃんがいますが、ボラはまだ
必要そうですか?人手が足りないようなら、私、また
飛んで行きます!

りんりんちゃん可愛いですね(^^)!!
これからも、ちょくちょく遊びにこさせてもらいます。
また、どこかでお会いできるのを楽しみにしています。
ご主人様にもどうぞ、よろしくお伝えくださいね(^^)

★橋田さんへ★
コメント待ってました。
記事に『すがこちゃん(仮名)』って書こうかと思ったんだけど(^。^)
さっき、メールしたので読んでね。
その後、風邪は治ったかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/56677/3899838

この記事へのトラックバック一覧です: ボラPart2(長文でごめん):

« イブニングワイド | トップページ | いよいよ譲渡会 »